スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

大塚唯史氏がアビスパ福岡の新社長に就任 

アンクラスの運営責任者代理を務めている大塚唯史さんが、アビスパ福岡の新社長に就任する事が内定しました。
Web記事ではこのあたりが詳しく扱っています。

J2福岡、新社長に大塚・電通九州大分支社長
(朝日新聞:2010年2月23日)

J2福岡:新社長に大塚唯史氏が内定…株主以外からは初
(毎日新聞:2010年2月23日)

J2福岡 新社長に大塚氏 48歳、電通九州大分支社長
(西日本スポーツ:2010年2月24日)


大塚さんは、運営責任者(代理)としては2007年からですが、それ以前からもボランティアとして広報など様々な形でチームを支えてこられた方です。

ちなみに、2006年にテレビ放送された番組の中で、大塚さんはアンクラスについてこう語っています。


“ピュア”なんですよね。(彼女たちは)大人になって忘れかけているものを持っていて、ひたすらひたむき。それがすごく気持ちいい。
福岡の女性が日本全国に名を轟かせてほしいし、そういう元気なところをアピールするお手伝いが出来ればいいなと思ってます。



なにしろ僕はアビスパの熱心なファンでもあるので、このニュースについて語り始めると長くなりそうなので(^^;)そこは今回は省略しますが、ともかく、アンクラスとアビスパの関係がこれまで以上により良い方向に向かってくれるといいですね。

アビスパ福岡公式ホームページ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/02/24 00:22 ] ニュース全般 | トラックバック(-) | コメント(-)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。