スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドヤ顔で上手いこと言ったつもりがブーイングでござるの巻 

2010年10月31日にレベスタで行われたなでしこリーグ2010 最終節の湯郷ベル戦
アンクラスは前半早々に2点を失う苦しい立ち上がりながら川村真理選手の執念の2ゴールで同点に追いつき、残り時間を全員の粘り強い守備で耐え凌ぐと実に6試合ぶりの勝ち点1をゲット。土壇場でなでしこリーグへの自動残留を決めました。

苦しい試合が続いた2010シーズンでしたが、最後の最後にホームで気持ちのこもったプレーを存分に見せてくれた上での自動残留決定という事もあり、試合後に行われた最終戦セレモニーでは選手たちの表情も久しぶりに明るく、観客席も和やかな雰囲気でした。

そんな雰囲気でセレモニーが進行していく中、キャプテンのリツ(内堀律子)選手がおもむろにマイクを持った時、あの恐ろしい事件は起きたのです!
2010y11m04d_205807640.jpg

2010.10.31 福岡J・アンクラス 最終戦セレモニー

のこった、のこった(残留した)・・・

クスクス

こんな風に、アンクラスのホームゲーム終了後には、いじられ&愛されキャラの内堀キャプテンを筆頭に、選手たちによる楽しい抽選会が行われる事が恒例になっています。勝った試合の後なんて、特にみんなノリノリです(笑)
ホームゲームでは、抽選会以外にもキッズスクールや様々なイベントが企画されている事も多いので、試合と共にそういったイベントも楽しみにしつつ、是非みなさんでスタジアムに足を運んでみて下さい!
来シーズンも、リツキャプテンを中心にきっと楽しいパフォーマンスで会場を盛り上げてくれると思いますよ。


おまけ:この出来事についての本人の弁↓

1日明けて…
(福岡J・アンクラスオフィシャルブログ:2010年11月1日)
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/12/31 02:55 ] その他 | トラックバック(-) | コメント(-)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。